カラクルS 勢ぞろい!

4月 13th, 2019

春のキャンペーン「カラクルでGO!」。

お陰様で大好評です!珍しく3色揃いました!

IMG_6642

ホワイトはノーマル仕様、ブラックとレッドはスポーツパッケージで、レッドはテレスコピックシートポスト仕様と三車三様です。

今月中にご成約の方には

カラクルS専用の輪行袋専用スタンド op042_004 161004_145804

合計¥9,500(税込)分プレゼント!

今月一杯のキャンペーンです!

フルサスお猿さん

4月 11th, 2019

先日とある方がこんなのを見せびらかしに来て下さった。IMG_6605 

かな~り面白い!

IMG_6606

くどくどと詳しくは書かないけど、しっかり98らしさが有ったように思う。

IMG_6607 IMG_6608 IMG_6609 IMG_6610 IMG_6611 IMG_6612 IMG_6613

ど~でしょ?

バイクの基本点検の仕方と、輪行バッグへの収納方法

4月 9th, 2019

今週土曜日はメンテナンス講習会です!お申込みを絶賛受付中です。

日時:4月13日(土) 20:00頃から90分ほど
受講料:¥1,500-

今回の内容はバイクの「基本点検の仕方と輪行バッグへの収納方法」。

輪行とは、専用の袋に自転車をバラして入れて公共交通機関を使用して運ぶこと。
この方法を覚えれば行動範囲はグッと広がります。
最近のロードバイクやクロスバイクなどは前後の車輪を外しさえすれば
簡単に袋に収納することが出来ます。
前輪だけ外せば入れることが出来るタイプの袋も有りますが、
やはりマナーとして前後車輪を外す方法がお薦め。
ちょっとしたコツが有りますが、それさえ覚えれば誰にでも簡単にできます。

ついでに基本的な点検の方法も覚えちゃいましょう。
バラすのは簡単でも、組み立てた自転車がちゃんと出来ているか?
このまま走り出しても大丈夫か?きちんと点検出来るようになると安心ですね。
ご自身のバイクを使ってやっていただきますので、
講習用機材なら上手くできたのに・・・ってなこともなく安心です!
輪行袋をお持ちじゃない方にはこちらでご用意します。

講習の様子
IMG_4030IMG_4681

お申込みはこちらから
お電話(06-4254-7828)やメールでもお申込みを承っています。

ビワイチ下見

4月 4th, 2019

昨日は21日に開催するビワイチツーリングの下見。

案の定、億琵琶湖パークウェイはまだ全線開通してい無くて、今回はロングコースは無しになるかな。

その分ってワケでは無いけど、新しいオプションコース「メタセコイヤ並木」を入れようかと画策中です。

IMG_6583

回転木馬のビワイチは基本的に琵琶湖大橋より北側だけの約150km。なるべく交通量の少ないところを選んで有るので、途中ちょっとオリエンテーリングか!ってところも有るのだけど、かなり詳細なコマ地図付きルートマップを配布するので、それはそれで面白いのでは?一昨年のルートマップはこんなんでした。

全体を6区間に分けて、各区間走り終わったら一旦休憩。全員揃ってからリスタート。一区間は長くて30km弱で、サポートカーも付いて走るので、初心者でも安心してチャレンジ出来ます。

小学生も頑張ってますヨ! IMGP0045

只今、参加申し込み受付中です!
お申込みはコチラから!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.kaitenmokuba.none.or.jp/event/mailform_biwako.html

クロスバイク&小径車のキャンペーン中です

3月 29th, 2019

春だ!春が来ましたよ~。サイクリングがとっても気持ちいい季節です。
沢山の方に、快適な自転車生活を楽しんでほしい!

というわけで、

image 
日本で開発された日本人の為のクロスバイク、ライトウェイ「シェファードシティ」を4月末までにご成約の方に、パーツ&アクセサリー¥6,000-分プレゼント!

詳しくはコチラ

そして、
image 
回転木馬で人気の折り畳みスポーツバイク「カラクル-S」3月末までにご成約の方にカラクル-S専用の輪行袋(税別¥6,800-)と専用スタンド(税別¥2,700-)をプレゼント!

詳しくはコチラ

とくにカラクル-Sのキャンペーンは今週末で終了です!
かなりお得なキャンペーンですので、このチャンスにぜひ!

レトロデザイン輪行袋

3月 28th, 2019

回転木馬でイチオシの輪行袋、オーストリッチの「ロード220」。
image

このロード220のブラック版が入荷しました。数量限定生産ですって。

image
オーストリッチが創業50年を迎えたということで、創業当時の旧ロゴがあしらわれています。
image 
このロゴ!味があってイイと思いませんか?特にカタカナの所の雰囲気が独特です。

もちろん仕様は通常のロード220と同じです。
前後輪外して収納するタイプで、コンパクトで軽量。ボトルケージにスッポリと収まります。
中仕切りがついているので大切なロードバイクも安心して収納できます。

オーストリッチ
ロード220輪行袋1968
¥7,300-(税抜)

Boost規格フォークダウンアダプター

3月 23rd, 2019

先日お知らせしていたブースト規格のMTBを
フォークダウンタイプのルーフキャリアに積むためのアダプターが完成!

IMG_6521

TERZOのEC-26BL(税別¥7,500-)と組み合わせて使います。3

このEC-26BLのブルーの部分は本体に対してネジ込んであるだけなので、
こいつを今回製作した

Boost規格フォーク用アダプター

に交換すると、こうなります↓

IMG_6511

15mm、12mm用と区別しやすいように緑色のアルマイト加工を施しました。IMG_6513

これでBoost規格のMTBルーフに載せることが出来ますね!
TERZOのルーフキャリア用ですが、上手く使えば他にもイケるかも。
ウチではフォークダウンタイプのメンテスタンドでも使ってます。
聞いたハナシではちょっと古いクイックタイプにしか対応していない
フォーク固定タイプのローラー台でも重宝してるとか・・・。
アッ、それは12mmスルーアクスル用の方ですけどね。

IMG_6516
ブルーが純正の15mmスルー用、レッドは前回作った12mmスルー用。

今回は5台分だけ製作しました。
1セット¥4,500-(税別)です。
12mmスルー用もまだ残ってます!意外と引き合いが無い・・・(笑)

お問い合わせはコチラまで➡info@kaitenmokuba.none.or.jp

パッドもりもりの9分丈グローブ

3月 22nd, 2019

イントロから、路面からの衝撃を緩和する低反発パッドががっつり入っているグローブが入荷しました。

この、もりもりしてる感じ、分かりますでしょうか?
手首近くまで分厚いパッドがあるので、かなり頼もしいです。

 
人差し指のサイドにもパッドが。下ハンドルを持ったときに守ってくれます。

200km以上走る超ロングライド「ブルベ」用に開発されたグローブなんですが、手のひらが痛くなりがちな方や初心者の方にもこれは超オススメです。

指の日焼けを防止してくれる9分丈。
ホントは爪がまるまる出る長さなのですが、スタッフSは指が短いのでこんな感じ。フル指丈のグローブならいつも指先の生地が余るのですが、これなら快適です。
そう、指の長さに関わらずフィットするサイズが選べるのでいいですね。

ちょっと大きめサイズに感じるので、今までイントロを使ってた方はワンサイズおとしても大丈夫かもしれません。
image
image
ブラックとホワイトの2カラーです。

イントロ
スティンガー6
XS・S・M・L・XL
¥5,500-(税抜)

メンテナンス講習会・まだ空きあります!

3月 19th, 2019

開催日…3月23日(土)
時間…20:00から90分ほど
費用…材料費別で¥1,500-

今週末のメンテナンス講習会は「タイヤ交換&チューブ交換」です。

パンクは自転車にとって避けられないトラブル。
ツーリング中にパンクしたらどうしよう・・・?
そんな不安もこの講習を受ければダイジョーブ。
雑誌やDVDを見るより断然わかりやすいですよ。
まずはホイールの脱着から。次にタイヤ&チューブの交換の仕方。
時間が有れば穴の開いたチューブの修理方法まで。
ご自身のバイクを使ってやっていただきますので、
講習用機材なら上手くできたのに・・・ってなこともなく安心です!

講習の様子

お申込みはこちらから。
お電話(06-4254-7828)や口頭でのお申込みでも大丈夫です。
残席わずかですので、お申込み時にすでに定員に達している場合はゴメンなさい!

ロルフプリマ限定モデル入荷!

3月 18th, 2019

ピッカピカのポリッシュ仕上げのヴィガーが入荷しました。

rolf01

リム、ハブ共にシルバーポリッシュ仕上げ、ハブにはロルフロゴが刻印rolf03

フロントはSAPIM CX-RAYスポーク14本、
リア同じくSAPIM CX-SPEED16本で組まれています。

rolf02

1セットだけですが、在庫しております。フリーボディはシマノ仕様ですが、
カンパニョーロ仕様にも変更可能でです。

価格は税別¥150,000-です。

限定モデルなので、今手に入れておかないと次はいつ手に入るかわかりませんよ!