今月のかいてんもくバーゲン~12月~

12月 1st, 2017

ライトと言えばCATEYE、のCATEYEから新商品がでました!
自転車以外にも取り付け可能なライトです。

image

 image
こんなふうにフックになってまして

image
バッグに取り付けたりして使います。

image

image 
もちろんウェアにも装着可。
自転車から離れても周囲にアピールできますね。
ランや犬の散歩をする人にも使ってほしいです。
image

image 
自転車に取り付けるためのバンドも付属されてます。

こういう商品、安いものでたくさん出てますよね。
でもあえてCATEYEの商品を使ってほしいのは、
やっぱりなんといっても明るいから!

 image

そして薄型ながら、サイドからも良く見えるようにドーム型になっています。
そんな品質の高さがCATEYE。
日の短いこの時期にこのライトの良さを実感してほしい!ってことで、今月に限り特別価格です!

CATEYE
WEARABLE X [ ウエアラブル エックス ]

¥3,500-(税抜)→¥2,980-!(税抜)

足圧測定会やります

11月 28th, 2017

足圧?なんやソレ?

足圧を見ればわかるんです。どんな姿勢で立っているか、
骨盤がどのように歪んでいるか。

・骨盤やカラダの歪みを知りたい
・もっと効率のいいペダリングがしたい
・ライド後の疲労を軽くしたい
・ケイデンスを上げたい
・ひざが痛い、腰が痛い、股関節が痛い…

気になる内容があれば、足圧測定会に来てみて下さい。

12/3(日)10:00~17:00です!

足圧測定のやり方はとってもカンタン!

薄っぺらい機械に乗る

足裏の荷重バランス情報がパソコンに送られる

image

こんなデータ画面を見ながら、骨盤の歪みや体のバランスの状態を確認

立ち方や姿勢のアドバイスをもらえる

スポーツ時に、さらにパフォーマンスアップできるようにアドバイスがもらえる

といったイベントです。
測定やアドバイスは、なんと無料!!です。

image

骨盤の歪みや体のバランスは、普段の姿勢や立ちグセで変化していきます。
長年かけて体にしみついたクセのせいで荷重バランスが変わるので、
負担の大きいところに痛みや疲労がたまってきます。
まっすぐ立ってるつもりで出来ていない人が多く、ひざ痛、腰痛、肩こりなど、
いろいろなところに不調がでてきています。
そんな人に、どんな立ち方や姿勢で過ごすと改善していくのか、
アドバイスがもらえます。

自力で長年のクセを改善するのが難しいときには、足裏のアーチを整え、
バランスをコントロールしてくれるインソールが非常に効果的です。 

今回来て下さる「ボディコントロール」さんのインソールは
正しい姿勢がキープされやすくなるので、不調の改善とともに、
運動時に最も力を発揮できるようにもなってきます。

足圧測定会では実際にこのインソールの上に足を置くだけで 色々と実感できることと思います。

例えば片足立ち状態で軽くスクワットをする時、
アナタの膝はどんな動きをしていますか?
きっと左右にグラグラしているハズ。
それがこのインソールの上に足を置いてやってみると・・・。
不思議と膝が真っ直ぐに上下します
この片足立ちスクワットというのはバイクを漕いでいる状態に近いのです。

ご興味のある方には、インソールを暫くの間、無料でお貸しいたします

自転車に乗る時はもちろん、普段使う靴に入れてみてください。
特に立ち仕事をする方や、たくさん歩く方には効果絶大です!

というわけで,

12/3日(日)10:00~17:00です!

お誘いあわせの上お気軽にお越し下さいませ。
お待ちしてまーす。

ロルフプリマからシルバーポリッシュ仕上げのVigor登場!

11月 20th, 2017

遂に実現!シルバーポリッシュ仕上げのVigor!

同モデルが前回、日本市場向けに限定生産されたのが014年10月、そして翌年2015年2月には米国限定モデルとして販売されましたが、それ以降、実に丸3年振りの登場です!

通常のマットシルバーはシックで控えめな良さがあり、一方ポリッシュはクラシックさと華やかさを併せ持つ、非常に人気の高いモデル。

曲折の末、ようやくの復刻です。

只今、ご予約承り中です!

[主なスペック]
▪ リム: ポリッシュシルバー、クリンチャー/チューブレス対応 ロルフ工場製
▪ ハイト: 32mm
▪ 幅: 外側:23mm、内側:19mm
▪ ハブ:ポリッシュシルバー 米国製
(ホワイトインダストリーカスタムメイド)ロゴ彫刻
▪ フリーハブボディ: CNC加工6al4Vチタン シマノ/スラム11s、or カンパ11s
▪ ブレーキ: リムブレーキ式 アルミCNC加工
▪ スポーク: SAPIM ステンレスシルバー CX-Speed
▪ デカール: ダークグレー
▪ 重量:約1,500g/前後セット
(他、基本スペックは現行Vigorに準じています。)

希望小売価格(税別本体)¥156、000 + 税
今回20セット限定生産
暫定納期:2018年1月下旬〜2月上旬

WP_000177 WP_000179

職業体験中です

11月 17th, 2017

今市中の男の子3人が来てくれてます。

タイヤ&チューブ交換、一生懸命がんばってくれてます。
レジ打ちはみんなイヤがります(笑)

ウィンターグローブ入荷しました

11月 16th, 2017

自転車のグローブ専門のクラフトマンズワーフから、introというブランドのウィンターグローブが入荷しました。そんな狭い分野専門の会社があるんですねえ。さすが専門だけあって、ハンドルの握りやすさや操作性がよく考えられてます。

image
これはちょいと薄手で、秋や春に長く使えるライト感覚のバイクグローブです。
新商品です。
ステルス5
¥5,200(税抜)

 

 stealth3_sttl
2~7℃の時に使うグローブ。
ほの温かく気持ちのいい裏起毛です。
タッチパネル対応だったり、プリント部はリフレクターになってたり、手のひら部のパッドがほどよかったり、滑り止めのラバー素材が使われてたりしてます。
全体にやわらかーい生地です。

ステルス3
¥7,400(税抜)

 

 stinger3 
0~5℃の時につかう極暖グローブ。そんな気温の時に走る人を尊敬します。
もう、はめた瞬間に「あったかーい」ってなります。
上記のステルス3もそうなんですが、丈が長くて手首まで包んでくれるのも助かります。

スティンガー3
¥7,600(税抜)

いずれも、生地がいい!って感じがします。
特に手のひら部のラバー素材は滑り止めも兼ねながら非常に柔らかく、その上普通に洗濯できます。

今月のかいてんもくバーゲン~11月~

11月 10th, 2017

タダもんじゃないリアライト

image

こんなライトがあるのか!とスタッフSは驚愕しましたよ。
なんと、減速を感知するとハイモード(約50ルーメン)で約2.5秒間、ビカーっと光るんです。加速度センサーが内蔵されてるんですって。

image

これはスゴイことです。

当然、街中の車両密度が高いところでの有効なアピールになります。
そしてグループライド中、突然の障害物やカーブなど手信号が出しにくい状況でも、減速を後続車に知らせることができます。
手信号のためにハンドルから手を放すのがちょっとコワい人にもオススメです。

この機能で、安全性がグッとアップすると思いませんか。
イヤなことですが自転車の事故は昼間でも起こります。
このライトを日中も点けて走ることで、さらに身を守れると思います。

その他の機能としては
・視認性は180°以上でサイドからの視認性もバッチリ
・バッテリーセーブ電池残量が少なくなると、自動的に点滅に変更してくれる
等々、さすがのCATEYEクオリティ。

充電式で、点滅で30時間使用できますが、これは加速度センサーの使用頻度によって変わります。

CATEYE
ラピッド エックス2 キネティック

もーホント、このライトをたくさんの人に知って欲しい!ってことで

¥6,000-(税抜)
のところを、今月に限り

¥4,980-!(税抜)

カワムラ鉄工所

11月 9th, 2017

店主カワムラの従姉妹でシンガーソングライターをやっている川村結花が久しぶりにアルバムをリリースしました!

「ハレルヤ」です。

ハレルヤ

その1曲目に「カワムラ鉄工所」というのが収められております。そう、今の回転木馬になる前は「河村鉄工所」でした。

子どものころ、お昼寝のBGMは機械の音でした。

川村結花の歌う「カワムラ鉄工所」に出て来るおじいちゃん、おばあちゃんは、そのままボクのおじいちゃん、おばあちゃんでも有ります。そのミュージックビデオがユーチューブに上がっています

なかなかほんわかとした良いビデオです。ボクはかなりしんみりしちゃいましたが。

おじいちゃんにいつも言われていました。
「お前は大きいから人より余計にお金が掛かるさかい、人よりようけ儲けんとアカンのやで」と。

ウ~ム、人よりようけどころか、人並みにも儲けれてへんなぁ(笑)

ドロッパーポスト

11月 2nd, 2017

リモートレバーでサドルの高さ調節ができるドロッパーポストが入荷しました。
image

機械式なのでほとんどメンテナンスフリーです。 
Φ27.2mmΦ31.6mmが入荷してます。

※11/13(月)追記※
Φ30.9mmも入荷しました!

KOWA
スピナー
500g

¥18,500-(税抜)
ドロッパーポストでこのお値段はオドロキ!

Φ27.2mmのカインドショック・LEVのドロッパーポストもまだありますよ!

低圧専用のタイヤゲージ

10月 26th, 2017

MTBやシクロクロスなどの、低圧下での空気圧管理に使いやすいタイヤケージが入荷しました。
image 
320kPa(3.2kgf/cm2)まで測定可能です。
1.5kgf/cm2のときとか、普通のタイヤケージでもよーく見たら分かるっちゃー分かるのですが、これなら目盛りがよく見えて分かりやすいです。

パナレーサー
自転車専用タイヤゲージ
¥2,848-(税抜)

縦置きも横置きもできる輪行袋

10月 24th, 2017

輪行袋って、ものっスゴイ考えて作られてるんですねー。
収納しやすいように、持ちやすいように、シンプルに、軽く、コンパクトに…などなど。よくできている輪行袋が入荷しましたので、ご紹介!

縦置きはリアメカの所につけるエンド金具で立てるやり方で、収納時の形が縦長になります。省スペースになるので、列車の旅にいいですね。
横置きはサドルで立てるやり方で、横長になります。
横置きで持つときは袋に元から付いてる持ち手を使って、トートバッグ風に持てます。これがけっこう持ちやすいんです。

まあとりあえずやってみましょう。

まずは縦置き。

通常の輪行と同じですね、前後輪を外して、フレームをひっくり返して、
リアメカのとこにエンド金具をひっつけて…

IMG_4798 
「サドル位置」「変速ギア位置」って書いた緑色のイラストがあります。
その位置に合わせて、エンド金具で立つように置きます。

IMG_4800 
ある程度チャックで閉めたら、内側両サイドにあるポッケにホイールを入れて、
ポッケどうしのマジックテープを留めます。
ホイールがしっかりとポッケの中に収納されます。

IMG_4801
付属のベルトでホイールとフレームを固定。
これでしっかり自立してくれます。

IMG_4791
輪行袋を収納する袋が内側にくっついているので、ばらばらに持っておかなくていい!しかーも、その中に小物を入れておけるのです。なんと上手く出来てるのでしょう。

IMG_4792 
小物入れはちゃんとチャックできます。

IMG_4803 
ひもを通して持つとこんな感じ

IMG_4804
スタッフSは背が低めなので、これだと階段の上り下りはきっと大変。

次は横置き
IMG_4805
位置は同じで今度はサドルで立つように置きます。

IMG_4807 
縦置きと同じようにホイールポッケのマジックテープを止めて、ベルトをしめて

IMG_4811
ハンドルは横に切らなくても入りました。
この方が安定がいいです。

IMG_4812
ギアを守る意味でもエンド金具をつけといたほうがいいですね。

IMG_4813 
トートバッグ的に持てます。
これはだいぶ床からの距離があって、歩きやすそう。

よく考えたら、縦置きに入れて、トートバッグ的に横持ち、という選択肢もありますね。

スタッフSは収納袋と本体が一体になってて、シンプル構造なのがイイ!と思いました。輪行はこまごまとした失くし物をしやすいですからねえ。
それと、輪行袋の老舗、オーストリッチ製なので生地がイイ!って感じがします。
薄くて丈夫で、長持ちする感じがします。

grunge
O×Carry(オーキャリー)
ブラック
¥9,800-(税抜)

この撮影で使った輪行袋は、15%OFF!にしちゃいます。
もちろん一個限りです。