Archive for the ‘アクセサリ’ Category

キャリア積載用アダプターが入荷しました

金曜日, 6月 8th, 2018

MTB用15mmスルーアクスル対応のキャリア積載用アダプターが入荷しました。
TERZOのEC-26BLです。¥7,500-(税別)です。
image

image 
専用キャリアにこんな風につけて

image
こうやったり

image
こうやったりして自転車を運ぶためのツールです。

12mmスルーアクスル採用のディスクロードやシクロクロスバイク用には、これと組み合わせて使える、弊店特製のアダプターを使ってください!
image 
まだ若干在庫がありますよー。

Kuwahara創業100周年カップ

木曜日, 6月 7th, 2018

image

Kuwaharaの創業100周年を記念して作られた、Klean Kanteen®︎のパイントカップが入荷しました。

18-8のステンレススチール製。劣化しにくく錆びにくい、そして匂い移りも少ないのが特徴です。

これからの季節、ビールがとってもおいしく飲めそう!もちろんその他のドリンクもおいしく飲めそうですが。アウトドアやBBQでも活躍しそうです。

タップリ入る1パイント(473ml)です。

¥1,800-(税別)

自転車グッズメーカーが作った手ぬぐい

木曜日, 5月 17th, 2018

縁起の良い伝統的な柄「豆絞り」をアレンジして、ホイールがあしらわれた手ぬぐいが入荷しました。

image

image 

image

image

image

ふぞろいの豆粒たちが縦に横に正しく繋がって並んでいて、とってもカワイイです。
明治時代から続く「注染」という技法で染められているので、染料がしっかり生地を通って裏表のない「ちょっといい」手ぬぐいです。

軽くて、吸水が良くて、早く乾いて、かさばらない。
ヘルメット下の汗止めや首まわりの日焼け止めにちょうど良くて、手ぬぐいって自転車に乗るとき、ホントにベンリです。
それがお気に入りの手ぬぐいならツーリングがさらに楽しくなります。
これからの汗ばむ季節に一本いかが!?

ロコゴワ
ロコ手ぬぐい
各¥1,200-(税抜)

そうそう、この手ぬぐいを使ってチャリずきんを作る予定です!
image 
こんなやつですね。
ただいまFUNが絶賛作業中です!

コンパクトなダイナモヘッドライト

月曜日, 4月 23rd, 2018

スマートでコンパクトなダイナモ対応ヘッドライトが入荷しました。image 
70LUX(ルクス)の照度を誇るダイナモライトです。

image 
配光イメージです。45m先まできちんと照らしてくれてます。
ダイナモライトにしてはかなり明るいです。
リフレクターで手前から前方まで均一かつワイドに照射するテクノロジー「IQ2-tecシステム」が採用されてるんですって。
オートライト機能、スタンドライト機能、ON/OFFスイッチ付き。

busch+muller
IQ-XS
¥13,000-(税抜)

あらーけっこういいお値段!
その理由は明るさはもちろんですが、ハイグレードな仕上げのアルミニウムケースにもあります。バイクのヘッドまわりに上質感をもたらしてくれますよ。

新商品のURGEヘルメットが入荷しました

金曜日, 4月 20th, 2018

機能、デザインともに優れたヘルメットブランドURGE(アージュ)の新商品、TRAILHEAD(トレイルヘッド)が入荷しました。

image マットブラック

image マットグリーン

これ、ちゃんとしたヘルメットなのに¥9,800-(税抜)ととってもリーズナブルなんです。
しかも288g。とっても軽い!
かなりコストパフォーマンスがいいヘルメットだと思います。

image
バックはこんな感じ。後頭部までしっかりとカバーしてくれます。

「頭にキノコが乗っている」ようなヘルメットではなく、かといってスポーティーすぎる流線型でもない、違和感なく身につけられるデザイン。だからMTB遊びはもちろん、街乗り、通勤通学にもオススメ!

マットブラックのL/XLと、マットグリーンのS/Mが入荷しました。

キャンペーン★オルトリーブのフロントバッグ

木曜日, 3月 15th, 2018

待ちにまった春がきたー!
春のサイクリングにも使って欲しい、フロントバッグのキャンペーンです!
高い防水性や耐久性で定評のあるオルトリーブの、コロンと軽いバッグです。

image 
ハンドルに装着するので、走行時でも貴重品や携帯食などすぐ取り出せるアイテムを入れるのに最適

ちょっとバイクから離れる時にも、ワンタッチでハンドルから取外しができて、ショルダーバッグとしても使えるのでとっても便利です。

image 
生地の機能は、オルトリーブのお家芸・防水だけではありません。
擦れに対して強靭な布地にPVCフリーのウレタンコーティング(バッグ内側)が施された生地が使用されています。
PVCフリーとは、人の健康と地球環境に影響を及ぼす有害なプラスチックとされる
PVC(塩化ビニール)を使わずした環境に優しい素材のことなんですって。
生地が軽く、布地のような優しい肌触りでありながら、防水・防塵性能も優れています。

カラーバリエーションは4種類。

image グラナイト/ブラック

image シグナルレッド/ダークチリ

image デニム/スチールブルー

image ライム/モスグリーン

 

image
リクセン&カウルと共通のアタッチメント付き。

アルティメイト6 プラス
Mサイズ
内寸:H21×W24×D13cm
容量:7リットル
重量:740g

このアルティメイト6プラスを、今月(3月)中のご注文に限り

¥15,000-(税抜)のところ、

¥13,000-!(税抜)

アタッチメント込みでこの価格はかなりお買い得です!

ちなみに、このシリーズにはLサイズもあります。
image 
カラーはグラナイト/ブラックのみで、価格は¥16,000-(税抜)。
コチラがご希望の方もキャンペーン価格ついて応相談!

3月中のご注文に限りますので、もうあと2週間くらいしかありません。
短いキャンペーンでゴメンなさい!お急ぎくださいねー。

ミッシングリンク外し・イロイロ機能付き

火曜日, 2月 27th, 2018

リンクプライヤー01
イィーッとなりがちなミッシングリンク外しが楽にできるプライヤーが入荷しました。これ、実はいろいろと他にも機能があるんです。

リンクプライヤー02
まず。予備のミッシングリンクを2セット収納できます。

リンクプライヤー03
カーボンリムは非推奨ですが、タイヤレバーとしても使えます。
ちなみに本体内側にある丸いシルバーのものは磁石になっていて、2枚を重ね合わせた時にスッとピタッと閉まります。

リンクプライヤー04
そしてバルブコア外し

リンクプライヤー05
バルブナット外し

本体はアルミニウム製でたったの38g。小さなボディにたくさんの機能。所有欲がそそられる一品じゃないですか!?
カラーは、レッド(ブラックのポイント)とブラックグリーンのポイント)が入荷しました。

ウルフトゥース
リンクプライヤー
¥4,139-(税別)

クランクに差し込むバイクスタンド

木曜日, 2月 22nd, 2018

軽量で折り畳みできるサイクルスタンドが入荷しました。ヘックススタンド01 
このスタンドの大きなポイントは、後輪が浮いてクランクが回せるので、メンテナンスがしやすいところです。

だいたいのクランクに右側から刺して使いますが、シマノ製クランクの場合は穴が浅いので、付属のアダプターを使って左側から装着します。
ヘックススタンド02 
写真は左側から刺したところ。この方が、チェーンやギアのメンテナンスがしやすそうですね。

ヘックススタンド03 
720gと軽量だから、折り畳んでレースやイベント等に持って行くのにも便利です。

ヘックススタンド04
6色展開なんですが、今回はレッドとブラックが入荷しました。

グラナイトデザイン
ヘックススタンド
¥8,241-
(税別)

そして!今月(2018年2月)中に限り「せっかく新入荷だからキャンペーン!」

10%OFF¥7,417-!(税別)にしちゃいます!

低圧専用エアゲージ、再入荷!

火曜日, 2月 20th, 2018

低圧の空気圧管理に使いやすいエアゲージが再入荷しました。
秋に一度入っていたんですが、人気で欠品していました。
320kPa(3.2kgf/cm2)まで測定可能です。
0.1kPa単位の目盛りがしっかり見えます。

image

MTBやシクロクロス等、低圧で使うバイクにもってこいです。

先日も山で遊んでいて実感したのですが、やはり低圧の方がグリップも良くて走りやすい。当たり前ですが。

ボクは体重が83kgとそこそこ重量級ですが、MTBはいつも1.8kpa。タイヤは29×2.20のチューブド。

それが先日たまたま走る前にエア圧をチェックし忘れて、ちょっと低いかなぁって状態で走ったところ、コレがなかなかイイ!尾根道などで根っこを越える際にちょっとコツン、とお尻に感じるシーンも有りましたがそれでもパンクすること無く楽しめました。

戻って来て早速エア圧を測定したところ1.4kpa!なるほど~、これくらい低圧の方がエエのんかぁ~と今さらながらに思った次第。

それ以来、ここ最近は1.6kpaで乗っています。が、1.5kpaでもエエかも。

これまた今更ですがエア圧の管理って凄く大事ですわ。なので、おヒトツ如何でしょう?持っておくと重宝しますよ~。

パナレーサー
自転車専用タイヤゲージ
¥2,848-(税抜)

背の高い人が使いやすいフロアポンプ

火曜日, 2月 6th, 2018

回転木馬でオススメしている使いやすいフロアポンプ、サーファスの「FP200」。これのロングストロークバージョン「FP200SE」が入荷しました。

IMG_5007
左の黄色いのが通常のFP200、右の白いのが今回入荷したFP200SEです。
バックがごちゃごちゃしててゴメンナサイ。

FP200SEはなんといっても背の高い人が使いやすい
ハンドルをトップにして身長190cm弱の人が持ってみるとこんな感じ。
190cmともなるとまだちょっとポンプの方が小さい感じがしますが、体重をかけやすい高さです。

ひざを曲げ過ぎずにポンピングできて楽な上に、ストロークが長くなるので効率よく超高圧で入れられます。

身長160cm弱の人はこんな感じ。肩まで手が上がって、力が入れにくいです。

IMG_5008 
本体だけでなくハンドルやメーターも大きくなってます。

IMG_5011 
台座に滑りにくいノンスリップ加工が施されてます。

このサーファス「FP200SE」、価格は¥4,200-(税抜)です。
カラーはホワイトとレッドが入荷しました。