Archive for the ‘アクセサリ’ Category

チューブレスタイヤ対応ポンプ

火曜日, 1月 16th, 2018

image
タンク付き超高圧対応フロアポンプのエントリーモデルが入荷しました。
加圧タンクへ空気を圧縮して充填し、一気に放出することでチューブレスタイヤのビードを効率よく上げることができるポンプです。

なんと!価格が

¥9,000-(税抜)

と、かなり抑えられています。
チューブレス対応でこの価格は、かなりお値打ちです。

ポンプ本体はアルミ製で重量を抑えつつ、タンクはスティール製、ハンドルとベースはプラスチック製でコストを下げることに成功したんですって。

バルブ口は米式や仏/英式に対応してます。

GIYO
GF-94TE
¥9,000-(税抜)

12mmスルーアクスル アダプター 完成!

金曜日, 12月 15th, 2017

先日お知らせしました、12mmスルーアクスルのバイクを
ルーフキャリアに積む際のアダプターが出来上がりました! 1

TERZOのEC-26BL(税別¥7,500-)と組み合わせてお使いください。2087000130492

このEC-26BLのブルーの部分は本体に対してネジ込んであるだけなので、
こいつを今回製作した

12mmスルーアクスル用アダプター

に交換すると、こうなります↓

2

15mm用と区別しやすいように赤色のアルマイト加工を施しました。

4

これで、12mmスルーアクスル採用のディスクロードやシクロクロスバイクも
ルーフに載せることが出来ますね!
TERZOのルーフキャリアにしか使えないかもしれませんが、TERZO使ってる方は多いですし、上手く使えばTERZO以外でも使えるかも。

 3

先日もお伝えしたようにまずは10台分製作しました。
ご入用の方には1台分¥4,500-(税別)にてお分けします。

本家の15mmや20mm用のアダプターが¥4,000-(税別)なので、
だいぶん頑張って近い値段にしたつもりなんです・・・。

お問い合わせはコチラまで➡info@kaitenmokuba.none.or.jp

12mmスルーアクスル アダプター

月曜日, 12月 11th, 2017

シクロシーズン真っ只中!
シクロでもディスクブレーキ、増えてきましたね。
でもって12mmスルーアクスルも!

そんな12mmスルーアクスルのをルーフキャリアに載せるべく
只今アダプターを製作中!

15mmスルーアクスルのバイクに使うTERZOのアダプターEC-26BL。2087000130492   208700013492
コレ、ブルーの部分がねじ込みになっていてココを交換することで20mmスルーアクスルにも対応している。ってことは12mmスルー用もリリースされるのでは?と期待して待っているのですが、なかなか出ない。

でももうシクロシーズン真っ只中。多分同じ悩みをお抱えの諸兄も多いハズ。

なので、作ることにしました!

ひとまず切削工程が終わって、
IMG_4970
ちゃんとイケルかどうか全て検品。
IMG_4957
問題無かったのであとはアルマイト工程へ。

多分そのうち本家からリリースされると思うので、
ウチでそんなに大量に作っても仕方ないってコトで、ひとまず10ペア。
勿論ウチでも使うので(と言うかその為に作ってるんだけど)、
残りは売り出します!

こんな小ロットなので、
大量に作れる本家ほどの値段(税別¥4,000)には出来そうにないですが、
近い値段でイケルのではなかろうか?
高くても何とか¥5,000-まででやりたいトコロ。

そんなワケで、もうすぐ完成!こうご期待!

そうそう、ご予約も承りますョ。
もし、それなりの数が出そうであればもう10ペアくらい作りますンで!

お問い合わせはコチラまで ➡ info@kaitenmokuba.none.or.jp

今月のかいてんもくバーゲン~11月~

金曜日, 11月 10th, 2017

タダもんじゃないリアライト

image

こんなライトがあるのか!とスタッフSは驚愕しましたよ。
なんと、減速を感知するとハイモード(約50ルーメン)で約2.5秒間、ビカーっと光るんです。加速度センサーが内蔵されてるんですって。

image

これはスゴイことです。

当然、街中の車両密度が高いところでの有効なアピールになります。
そしてグループライド中、突然の障害物やカーブなど手信号が出しにくい状況でも、減速を後続車に知らせることができます。
手信号のためにハンドルから手を放すのがちょっとコワい人にもオススメです。

この機能で、安全性がグッとアップすると思いませんか。
イヤなことですが自転車の事故は昼間でも起こります。
このライトを日中も点けて走ることで、さらに身を守れると思います。

その他の機能としては
・視認性は180°以上でサイドからの視認性もバッチリ
・バッテリーセーブ電池残量が少なくなると、自動的に点滅に変更してくれる
等々、さすがのCATEYEクオリティ。

充電式で、点滅で30時間使用できますが、これは加速度センサーの使用頻度によって変わります。

CATEYE
ラピッド エックス2 キネティック

もーホント、このライトをたくさんの人に知って欲しい!ってことで

¥6,000-(税抜)
のところを、今月に限り

¥4,980-!(税抜)

低圧専用のタイヤゲージ

木曜日, 10月 26th, 2017

MTBやシクロクロスなどの、低圧下での空気圧管理に使いやすいタイヤケージが入荷しました。
image 
320kPa(3.2kgf/cm2)まで測定可能です。
1.5kgf/cm2のときとか、普通のタイヤケージでもよーく見たら分かるっちゃー分かるのですが、これなら目盛りがよく見えて分かりやすいです。

パナレーサー
自転車専用タイヤゲージ
¥2,848-(税抜)

縦置きも横置きもできる輪行袋

火曜日, 10月 24th, 2017

輪行袋って、ものっスゴイ考えて作られてるんですねー。
収納しやすいように、持ちやすいように、シンプルに、軽く、コンパクトに…などなど。よくできている輪行袋が入荷しましたので、ご紹介!

縦置きはリアメカの所につけるエンド金具で立てるやり方で、収納時の形が縦長になります。省スペースになるので、列車の旅にいいですね。
横置きはサドルで立てるやり方で、横長になります。
横置きで持つときは袋に元から付いてる持ち手を使って、トートバッグ風に持てます。これがけっこう持ちやすいんです。

まあとりあえずやってみましょう。

まずは縦置き。

通常の輪行と同じですね、前後輪を外して、フレームをひっくり返して、
リアメカのとこにエンド金具をひっつけて…

IMG_4798 
「サドル位置」「変速ギア位置」って書いた緑色のイラストがあります。
その位置に合わせて、エンド金具で立つように置きます。

IMG_4800 
ある程度チャックで閉めたら、内側両サイドにあるポッケにホイールを入れて、
ポッケどうしのマジックテープを留めます。
ホイールがしっかりとポッケの中に収納されます。

IMG_4801
付属のベルトでホイールとフレームを固定。
これでしっかり自立してくれます。

IMG_4791
輪行袋を収納する袋が内側にくっついているので、ばらばらに持っておかなくていい!しかーも、その中に小物を入れておけるのです。なんと上手く出来てるのでしょう。

IMG_4792 
小物入れはちゃんとチャックできます。

IMG_4803 
ひもを通して持つとこんな感じ

IMG_4804
スタッフSは背が低めなので、これだと階段の上り下りはきっと大変。

次は横置き
IMG_4805
位置は同じで今度はサドルで立つように置きます。

IMG_4807 
縦置きと同じようにホイールポッケのマジックテープを止めて、ベルトをしめて

IMG_4811
ハンドルは横に切らなくても入りました。
この方が安定がいいです。

IMG_4812
ギアを守る意味でもエンド金具をつけといたほうがいいですね。

IMG_4813 
トートバッグ的に持てます。
これはだいぶ床からの距離があって、歩きやすそう。

よく考えたら、縦置きに入れて、トートバッグ的に横持ち、という選択肢もありますね。

スタッフSは収納袋と本体が一体になってて、シンプル構造なのがイイ!と思いました。輪行はこまごまとした失くし物をしやすいですからねえ。
それと、輪行袋の老舗、オーストリッチ製なので生地がイイ!って感じがします。
薄くて丈夫で、長持ちする感じがします。

grunge
O×Carry(オーキャリー)
ブラック
¥9,800-(税抜)

この撮影で使った輪行袋は、15%OFF!にしちゃいます。
もちろん一個限りです。

見やすい、ずれない、スマホ取り付けホルダー

火曜日, 9月 12th, 2017

ステムに取り付けるスマートフォンホルダーが入荷しました。

image
プルーンとしたシリコン素材です。

4~6インチサイズのほぼすべてのスマホに対応します。
image 
ステムに固定するので、ハンドルブラケットタイプよりも安定します。

image
カバーやバンカーリングを装着したまま使用できるように考えられたマウント。
スマホ側に専用のカバーやブラケットは不要で、付け外しもカンタンです。

image
ステム全体で支えるので、ぶれずに操作ができます。

image 
スマホを外したらこんな感じ。

ライトウェイ
スマートフォンホルダー
¥1,280-(税別)

保冷効果4倍ボトル・今週末までプライスダウン

金曜日, 9月 1st, 2017

先月までお買い得にしていた保冷効果がスゴイボトルですが、かいてんもくバーゲンにしては珍しく(笑)大好評でした。
というわけで感謝の気持ちをこめまして、

今週末の9/3(日)まで引き続きプライスダウンします!

image image

販売価格¥3,600-(税抜)のこのボトルを、

¥1,000-OFF!

¥2,600-!(税抜)

残り3本限り!カラーはレッドとホワイトのみです。

キャメルバック
ポディウム アイス
620ml

ABUSのロック・驚きの新価格でカムバック‼

木曜日, 7月 13th, 2017

高いセキュリティレベルとコンパクトを両立したABUS(アブス)のブレードロックBORDO(ボルドー)のロックが入荷しました。
image
imageカギ式です。

セキュリティーを求めつつ収納も気にすると、行きつく答えはココ!
6本のブレードを繋ぎあわせ、80cmと使いやすいサイズと重量が実現されています。

image
使用例はこんな感じ。

 image
ボトルゲージダボに取り付けるマウントつき。

image 
ポケットにも入るサイズです。

そしてここからがうれしいニュースです!
これまで値段の壁もありつつ、普及モデルにはなかなか到達しなかったんですが、問屋のダイアテックさんがメーカーと協議の結果、値下げ交渉成立!!

¥9,030-(税抜)→¥5,400-!(税抜)

スゴい値下げ幅ですね。
この信頼のABUSロック、戸外や人通りの多い所によく停めておく方に特にオススメ。

ABUS
uGrip BORDO 5700
ブラック・レッド
各¥5,400-(税抜)

ミッシングリンク用リムーバー+タイヤレバー

月曜日, 7月 3rd, 2017

鉛筆と消しゴムがいっこになったのと同じくらいベンリなグッズが入荷しました。image

image
あるときはミッシングリンク用リムーバー

image
そしてあるときはタイヤレバー

image
その実態はこんな感じ。

image
ひっかけ部分を合わせるとリムーバーツールに早変わり。

image
凹凸部分を合わせると二つがコンパクトに収納できます。

タイヤレバーを携帯して走る方は多くても、リムーバーツールはまあまあ大きいのでツーリングには持って行きにくいですよね。
これなら、外出先でチェーントラブルが起きても、ミッシングリンクが外れなくてキーッ!とならずに済みますね。

Magic One
MAGIC LEVER TOOL
¥1,800-(税抜)