Archive for the ‘店長のつぶやき’ Category

今日からヘルメットの着用が義務化

土曜日, 4月 1st, 2023

今日からいよいよヘルメットの着用が義務化されましたね。

まだ流石にそれほど目にしませんが、弊店にもいつもとは全然違うタイプのお客様がヘルメットを見に来て下さいっています。

ハッキリ言って個人的には義務化は反対したい。被りたいヒトだけ被ればイイと思っていた方なのですが、努力義務とは言え義務化されたので、仕事柄やっぱり普段から被らないとなぁと。

そこで今回コレを被ることにしました。

MAVICの新作、SPEEDCITY(懐かしい名前だ・・・)。

IMG_2255IMG_2256

今迄スポーツバイクとは無縁だった方はヘルメットに2万円近くとなると引くかもしれないけど、ロードやMTBで被りなれている人からすると2万円って、まぁそんなもんかなって金額ではないでしょうか。

で、そんな方々はロードではロード用の、MTBではMTB用のヘルメットを被っていらっしゃるワケで、そういう方にはこんなのもアリかなと。

完全にアジアンフィットで作られてはいないので、若干横が細めです。

この春からの通勤・通学にこんなのどうでしょうね。

サイズはS,M,Lの3サイズ。税込み19,800円。

思いのほか人気が有るようで初回入荷分はほぼ完売したようで、次回は4月半ばの入荷予定だそうです。回転木馬でもバックオーダーは入れて有りますが、確実に欲しい方はお早めにご予約下さいね!

だらけや

月曜日, 3月 6th, 2023

昨日の朝ライドの一コマ。

モンドレイカーだらけ。

IMG_20230305_095755

2023モデルのクロノDCがメッチャ気になる。

昨日は何故かビビりスイッチが入って思ったように下れなかった。

そんな時は無理して乗らず、素直に降りる。昼から仕事やし。

MTB!

日曜日, 1月 29th, 2023

先日、学校の授業で使うために自分のMTBを持って行ったついでに1Fのギャラリーで写真を撮った。全てを並べて眺めたのは実は初めて。

IMG_20230124_171816

左から、今シーズンはメインで使っているモンドレイカー・クロノ。29インチ。

1

ボクとしては7台目にして初のフルカーボンフレーム。あっ、イヤ、前にもフルカーボンは乗っていたなぁ。ミヤタのリッジランナー。カーボンパイプをアルミラグで接着したモデル。ボクにとっての2台目のMTBだった。そのバイクも乗りやすかったけど、流石に時代が違う。モンドレイカーのフォワードジオメトリーのお陰か急登坂もかなり登りやすいし、下りも安定している。

唯一のフルサスモデル、モンドレイカー・ファクター。27.5インチ。

2

個人的にはハードテイルが好きなのだけど、仕事上やはりフルサスにも載ってみなきゃって事で手に入れたMTBで、初めてのモンドレイカー。このバイクでモンドレイカーの大ファンになってしまった。とにかく良く登る。急な登りでもフロントがピョコピョコしない。これも仕事柄使ってみなきゃって事でDi-2を入れたのだけど、コレが失敗。シフトレバーの感覚にどうにも慣れず、しゅっちゅうミスシフト。それもあって段々とあまり乗らなくなっていった。

ここの所ずっとメインで使っていたモンキー。27.5プラス。

3

クロモリのロー付けのモンキー。本当は29インチで作ったのだけど、27.7プラスを入れると、コレがかなり相性が良くて、ずっとメインで使ってきた。すっして軽くは無いけど、とにかく楽しいバイク。下りのヒラヒラ感が凄くイイ!まだまだ乗りたいのだけど、流石に規格が古くなって、各パーツを更新しようにも現代のパーツが合わない。今時プレーンコラムのフォークさえなかなか出ていない。ってコトでフレームの改造を妄想中。ヘッドをテーパーにして、リアを148㎜のブーストに、ドロッパーのケーブルを内蔵できるように・・・となると新しく作ったほうが早い気もしなくはない。このモンキーはカドワキコーティングで粉黛塗装をしてもらった。お陰で大きなキズは無い。MTBこそパウダーコートだ!

シマノ製の内装11段変速を入れたレオンバイク。26インチ。

4

コメンサルの名車、スーパーノーマルを作ったエンジニア達と作り上げたクロモリフレーム。そのフレームに内装変速を入れてみた。ギア比的には十分に遊べる。これも非常に乗りやすい良いフレームなのだけど、このフレームがリリースされてスグくらいからホイールが大径化してきた。大径ホイールの走破性はやはり捨てがたく、26インチ故にだんだんと乗らなくなってしまった。

勿論今朝もクロノで走って来た。やっぱり冬の里山は楽しい!

テレビくん有難う

月曜日, 1月 16th, 2023

自宅のテレビを買い替えた。
今迄ずっとブラウン管テレビだった。
流石に電気屋さんも「これで今迄見れていたんですか?」と驚いていた。
時々映らなくなることが有ったけど、右側面の上の方を軽くバンバン!とやると映るようになるので、まぁコレでエエかと。

IMG_20230116_161656

ただ、画面サイズがいわゆるワイド画面ではないのでW杯を見ていてもアディショナルタイムが映らないのがやや不便だった。

このテレビは今は亡き祖父母が使っていた物。ウチで以前に使っていたテレビ(勿論コチラもブラウン管)が壊れたので、こいつを貰って来た。

ウチに来てからでも10年以上よく頑張ってくれたテレビくん。今まで有難う。

心悶える

土曜日, 12月 10th, 2022

専門学校での授業の一コマ。

IMG_20221206_162601

カンパニョーロの12Sチェーンを繋ぐ練習。

繋ぐ練習なので伸びきった古いチェーンでもエエのですが、そうそうタイミング良くカンパのチェーンが手に入るワケでは無く、仕方なく新品のチェーンを使って実習。

バンバン切って、グリグリ繋ぐ。新品のチェーンが、カンパのチェーンが・・・・。

指導しているコッチは、あぁ~うぅ~と何だか心が悶えるのです。

学生諸君!この気持ち、ワカル?

水が溜まってた

日曜日, 12月 4th, 2022

安威川ダム、ついに水が溜まっていた。

8月に行ったときはまだ堤体が完成したばっかり。

IMG_20220807_100412

いつも勝尾寺からそのまま高山公民館経由で豊能へ下り、府道110号経由で見山の郷へ。そこから茨木市内に下りて帰って来るのだけど、ここ最近はこの安威川ダムの方へ回らずに下りてきていたので全然知らなった。

で、今日久しぶりに訪れた。

IMG_20221204_101409

すっかりダム湖になっていた。まだもうちょっと溜まるんだろうな。

SBM初級講座でした

木曜日, 11月 17th, 2022

昨日はお店は定休日でしたが、堺でSBM業務。

ここ2年ほどコロナで出来ていなかった大阪の初級講座を久しぶり開催。

315693017_805803157433396_6795584461380490604_n

作り込んでいったパワポスライドがどうにもプロジェクターと相性が悪く、急遽現場で手直しをするという冷や汗をかきましたが、何とか無事終了。

受講して下さった皆様有難うございました!

来月は東京で初級講座、その翌週が大阪の中級講座と続きます。
で、明日は午前中は学校業務の為、15時頃からの営業です。

夏合宿の下見に行ってきました

木曜日, 7月 7th, 2022

昨日の定休日は信州まで夏合宿の下見に日帰りで。
日帰りで行くので事前にいくつか候補のルートを調べておきなるべく効率的にとは思うのだけど、日常業務も一派一杯でやっていてなかなかそんな時間が。

それでも思っていた4コースの内、3コースはしっかりと下見が出来て、結局その一つ、藪原から奈良井宿に抜ける鳥居峠越えにしようかなぁと。

05

今年は久しぶりの夏合宿なので、走り少な目、宿でのくつろぎ(つまり呑み)多めで。小2キッズも来てくれるのでキッズでもなんとか走れるルート設定に。

シマノのバイカーズフェスティバルのエントリーはもう締め切られましたが、ウチの夏合宿自体はまだまだ締めきってはいません。
ロードバイクしかない方でも問題ありません!
地道ですが、ロードでも十分走れますよ。

信州のお山をノンビリ走って、山奥のイイ感じの宿でノンビリ温泉に浸かったり、ビィルを呑んだり、卓球をしたり。楽しいですよ!

日本海ツーリングでした!

火曜日, 6月 21st, 2022

こないだの日曜日、19日は日本海ツーリンでした。
週間予報では余り芳しくなかったお天気もだんだんと予報が良くなり、
結局はやや曇天ながら走りやすい気温から始まり、最終的にはエエ天気に。

今年は亀岡から出発するアップダウンの結構あるルート設定。
名付けて「もみっていどってささってごな~る!」
つまり、紅葉峠、井戸峠、佐々里峠、五波峠の4峠越え。

IMG_1392

亀岡までは自走だったり、鉄道だったり。鉄道のの場合は事前にバイクを預かり亀岡駅までこちらで搬送。

IMG_1397

今回はなんと小1ボーイが参加!勿論全部はムリなので、途中サポートカーでワープしながら。だけど、結局4峠はほぼ制覇!オッサン達のオシストも有ったけど、素晴らしい走りを見せてくれました!

IMG_1406

交通量の有る大通りを避けるために若干ややこしいところも有ったけど、皆さんちゃんとレジメを見ながら迷うことなく。

IMG_1409

小1ボーイも頑張る!

IMG_1419

けど、ど~してもシンドイ時はオッサン達のオシストが入る!

IMG_1412 IMG_1415

結構な登りだけどみんな楽しいそうです!

IMG_1438 峠では後続を待ってちょっと休憩。

そしてほぼ予定通り15時半過ぎには小浜に到着、
ゆっくりと温泉に浸かり、帰りは各自鉄道で。
バイクはコチラで回転木馬まで搬送しておくので手ブラで楽ちん。

ご参加の皆様、お疲れさまでした!

アワハン!

金曜日, 5月 27th, 2022

こないだの日曜日(22日)は淡路島に行って来た。淡路島を一周するいわゆる「アワイチ」ではなく、上半分くらいだけを周るので「アワハン」。

3月に一度ひっそり(?)やったのだけど、ノンビリ走れてなかなか良かったので、前回は学生たちが作ったルートをなるべくそのまま忠実に走ったのだけど、今回は無駄に曲がる箇所や登る箇所を修正して回転木馬のイベントとして開催した。

20220522_080032

距離にして70㎞ほど。それをほぼ一日かけてゆっくりと走るので、初心者やここ何年かあまり乗れていなかった方々には程よい距離。

今回は小学校1年生の男の子と女の子もお父さんやお母さんと一緒に参加!、勿論全部は走れないので、ウチで出しているサポートの車に途中乗ったりしながら。それでも全部で50㎞弱くらいは走りました。大したもんです。

20220522_082210

ヒトのスパゲティを横取りする小学生。食べてるそばで「おいしそうやなぁ」「食べたいなぁ」と言われるとねぇ(笑)

20220522_100328

補給にお菓子をほおばる一年坊主。

20220522_100337

お昼は西海岸に出てから分散してゆっくりと。ボクとサポートカーのカミさんは折角だからと淡路島バーガー。なかなかに良いお値段!

20220522_125821

昼食後は再集合して残すところ約30㎞。

20220522_134940

昼からもずっと海岸線を行くのではなく、適度に(?)登りも取り入れ、チビ~ズも文句を垂れつつ一生懸命に登りました!

IMG_1315

最後の休憩は「道の駅 あわじ」。もうゴールは目前。

IMG_1319

ご参加いただいた皆さん、お疲れさまでした!

思いのほかキッズが走れたので、コレはもしかしてもうちょっとルートを考えればキッズメインのアワハンが出来るかもなぁ~と妄想が膨らんだ一日でした。

そうそう、今回は上ハンだったので、次回の大人向けとしては下ハンもアリかな。