回転木馬ギャラリー

"Bikes"

回転木馬カワムラが今までに手がけた、数多くのカスタム車やフルオーダー車等のバイク作品の中からほんの一部をご紹介。ご質問やこんなバイクが欲しい!とかこんなカスタムがしたい!等ありましたらメールにてお受けしていますのでお気軽にお寄せ下さい。
また、フレームやパーツの塗り替え のご相談もお受けいたしております。お気軽にお問い合わせ下さい。

COMMING SOON

ランブラーを電動変速のDi-2システムに対応させる為にカスタム。

「男はやっぱりカンチでしょ!」の、シクロクロス車。

アルテグラのDi-2を纏い、モデル名通りのレーサーに仕上がった。

初心者の女性がそこそこの距離をゆっくり走るための一台。

学生時代に初めて作ったMTBが深い眠りから蘇った!

ベース車両として選んだKONAのCOCOを、通勤スペシャルに。


見た目は普通だけど中身はかなりスポーツなバイク。

2009年に作って乗り倒したモンキーを、リペイント&パーツリニューアル!

モンキー台湾坊主の27.5インチヴァージョン。

話題のスパニッシュブランド、モンドレイカー。どこから見ても迫力満点!

オーナーからのリクエストは、なるべく軽いクロモリのクラシックなロードバイク。

ケルビムのスタンダードモデル「R-2」のクラシックさと最新の機能性を上手くバランスさせてまとめた。

乗り味がカーボンロードの対極になるようなバイクをとのことで、柔らかい乗り味のケルビムスティッキーに。

モンキーの台湾坊主98STの29erモデル。オーナーが決まりオーナー好みのカラーリングに。

ケルビムではかなり珍しいフレームを製作して貰った。オーナーはご年配の女性。

コンセプトは「登りが楽で巡航速度が高く楽なポジション」。選んだモデルはPIUMA。

ベースはケルビムのスタンダードモデル、ULI。直進安定性を重視したツーリングロードバイク。
01.pvw.JPG
試乗車として2006年に制作したケルビムULIを大幅にリニューアル!

オーバーホールを機にホイールと電装システムをリニューアル。

スポーツユーティリティーバイクというコンセプトを活かして内装変速システムを取り入れてみた。

今回はフレームのみの製作。
ケルビムの考える新しいスポルティフ。

ケルビムのPIUMAをベースにして、結構凝ったフレームが出来上がった。

非力なエンジンでもフレームのしなりを活かせるように細身のスティッキーを選択。

当初、ULIで話しを進めていたのだが、途中からPIUMAに車種が変更になった。
ケルビムのスタンダードモデル、ULIのベースとなったUL(ウルトラライト)。今回は650C仕様での製作。

店長が随分と前から一度乗ってみたかったモンキー。プロトタイプ的な29erを手に入れた。

最近、回転木馬では非常に人気の高いSTICKY。ロングライドを自分のペースで楽しみたい方には持ってこい。

PIUMAを今回は見た目もクールに仕上げると言うのが大きなコンセプト。その為、かなり細部にまでこだわった。

細いラインが特長のスティッキー。標準仕様ではストレートフォークだが、今回は敢えてベンドフォーク仕様。

通常のPIUMAではダウンチューブにΦ31.8mmのチューブを使うのだが、フレームサイズが小さく、また余り高剛性ではない方が良いと言うオーナーの意見を反映させた。

鈴木雷太氏がプロデュースするフリーライドフレーム。「シルキー」且つ「マイルド」な乗り味に仕上がっている。

ケルビムの昔からのスタンダードモデル、R-2。 クラシックスタイルに拘るならこのモデル。

スチールフォークならではの安定した走りを楽しめるオールマイティーなモデル。

振動吸収性は抜群、登り坂でのシッティング時には独特な粘るようなライディングが可能なケルビム・スティッキー。

「ケルビムのULIに噂の電動デユラエースDi-2をインストゥール。

コメンサルの名車、ピザをカドワキコーティングで塗り替えた。
051pvw.JPG
ケルビムのスタンダードモデルULIをベースにしたオーダーフレーム。
050pvw.JPG
事故車をオーバーホールして、オーナーが思い描いていたイメージにピッタリのバイクに。

049pvw.JPG
見た目は極普通のシティバイクだけどよく見るとかなり凝ったバイク。

オートマチック8段変速の「サイバーネクサス」を使ってリニューアル。

047pvw.JPG
ケルビムのスタンダードモデルULIをベースにしたオーダーフレーム。


046pvw.JPG
ランドナーの使い心地、乗りやすさはそのままに、トランクに収まるようコンパクトに。


045pvw.JPG

足掛け2年弱かけて組み上げたオーナー渾身のオーダーロード。

044pvw.JPG
人気のケルビム・ULIをベースにフルオーダー。
043pvw.JPG
コンセプトは一見普通に見えて、全く普通じゃない贅沢なママチャリ。
042pvw.JPG
テスタッチが主に女性に向けて開発した650Cホイールのピュアロード。

041_ULI.JPG
スチール素材の良さを存分に活かしたオーダーロード。
039.pvw.JPG
ベテランユーザの要望を細かく反映させた「使える」スポルティーフ。


039.pvw.JPG
チャイルドシート付きオートマチック車。育児スペシャル!


038.pvw.JPG
小柄な女性の体型にフィットするよう、市販車をカスタマイズ。


037.pvw.JPG
コメンサルのNUTSのフレームを最初から塗り替えた。ロゴは再生サービスで復活。

036.pvw.JPG
ケルビムの「ウルトラライト」をベースに女性用に作った650Cサイズのロード

036.pvw.JPG
シンプルでちょっとクラシカルな感じのロードバイク

034.pvw.JPG
店長のコメンサルバイク!

033.pvw.JPG
GT I-DRIVEのフレームに700Cホイールを装着し、快適・快速シティーバイクに。
032.pvw.JPG
ケルビム・RFMオーダーロード。トライアスロン対応!?
031.pvw.JPG
MTBをベースに、買い物スペシャルにカスタム。
030.pvw.JPG
24インチロード。事故車をカラーも新たにリフォーム!
029.pvw.JPG
市販車に、用途に合わせたパーツをセレクトして装備した通勤スペシャル
028.pvw.JPG
雑誌の依頼で制作したカゴ&キャリア付きスポーツバイク
026.pvw.JPG
高級フォールディングバイクBD-1WにオートDを装着
026.pvw.JPG
軽快さを重視した女性用通勤スペシャル
025.pvw.JPG
快適&エレガントなレディース街乗りスペシャル
024.pvw.JPG
渾身の真紅のスポルティフ
021.pvw.JPG
シングルギアのロード
021.pvw.JPG
オートD &オートライトのシティーバイク
020.pvw.JPG
I-Drive1.0+サイロSL
019.pvw.JPG
ダカールコンプ+サイロXC
017.pvw.JPG
コメンサルVIP+ヴォラスXCコンプ
014.pvw.JPG
MTBベースのオートD &オートライト仕様のシティーバイク
013.pvw.JPG
フロントシングルギアのランドナー
015.pvw.JPG
スタンプジャンパーFSR+X-FLY80
001.pvw.JPG
超軽量仕様BD-1W フォールディングバイク
011.pvw.JPG
レトロイメージのオートD&オートライト仕様の試乗車
016.pvw.JPG
メカニカルディスク仕様のシクロクロス
002.pvw.JPG
チューブラー仕様のMR-4 フォールディングバイク
006.pvw.jpg
オートライト仕様のスポルティフ
010.pvw.jpg
マングースMX20+KOWA DHマニアのDHバイク
005.pvw.JPG
フルオート仕様のトランジットアルミ フォールディングバイク
008.pvw.JPG
美しい曲線フレームのロードバイク
009.pvw.jpg
サンタクルズTAZMON+ボンバーZ1のフリーライドバイク
007.pvw.JPG
MTBホイールを使ったスモールサイズのロードバイク
003.pvw.JPG
フルリジットのシンプルなMTB
004.pvw.JPG
見た目以上に凝っているオーダーロードバイク
022.pvw.JPG
レトロな感じのランドナー
018.pvw.JPG
スモールライダーの為のオーダーMTB
012.pvw.JPG
ヘビーデューティー&マルチパーパスなクロスバイク


作業工賃表
フレーム、パーツの再塗装
簡単便利、3,700円で作るバイクスタンドの作り方!

 -回転木馬 トップへ-